BJEの取り組み

HOME » BJEの取り組み

1.第一目標は従業員の安全を願い安全運行の実現

第一目標は従業員の安全を願い安全運行の実現

ドライバー一同目標に向けて安全運行を徹底しています。
プロのトラック運転手の自覚を持ち安全運転に取り組んでいます。

2.交通事故防止の為のタイムリーな運行指導の実現

.交通事故防止の為のタイムリーな運行指導の実現

定期的にドライブレコーダーでヒヤリハットの運行など参考データをもとに教育(指導)に用い、交通事故防止に努めています。

3.毎日の安全運行努力は従業員の家族の願いを実現

3.毎日の安全運行努力は従業員の家族の願いを実現

安全運行システム(デジタコ)の活用と従業員の日々の努力により、安全面の強化を実現。

4.自宅で待つ家族の為に安全運行の実現に従業員全員で取り組みます。

ニーズに応じたシステム連動の実現

日々従業員全員が真摯に仕事に取り組みを行い、団結して安全運行に取り組んでいます。

5.パソコンでいつでも再生・解析・データ保管が可能となります。

デジタコ・ドラレコの過去データの検証、一日の動きの中での指導箇所を様々なデータから抽出して継続しての実行を行っています。

6.ニーズに応じたシステム連動の実現

ニーズに応じたシステム連動の実現

アルコールチェッカー、安全運行システムなどのIT機器、勤怠管理による生体認証の導入、WMSを活用した物流業務での倉庫在庫管理、伝票入力、請求書発行などの様々なシステムの導入や連携も積極的に行っています。